グリーン家計と相続を見守る行政書士FP

アクセスカウンタ

zoom RSS 相続事例「代理争族」(第2話)

<<   作成日時 : 2011/07/18 13:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

会社内でF原さんの良き理解者であった専務は
会社が継続していけるかどうかの心配もあったので、
知り合いの弁護士に今後の対策について相談をしました。

まもなく会社の会議室にすべての相続人が集められました。
元妻との間の子である長男(15才)と前妻との間の子である長女(6才)、
そして相続人ではありませんが
元妻(41才)と前妻(33才)が彼らの付き添いとして同席していました。

弁護士は自己紹介をした後、さっそくF原さんの相続について
相続人関係の整理、遺言がないこと、おおまかな遺産の内容を説明し、
合わせて会社の事業継続への必要な協力を要請しました。

弁護士の話が終わり「何か質問はありますか?」と促すと
前妻が強い口調でこう切り出しました。
「いまの事業が成功したのは私が支えてきたからよ。
それを考慮すれば私の子供が全財産をもらうのが当然じゃないですか。」

すると元妻がこう言い返しました。
「私だって離婚前までは必死に家庭を守っていたし、
事業を始める資金だって私がやりくりをして貯めたお金です。
だから私の子供にも財産を受ける権利があります!」

<<つづく


*これはフィクションです。

--------------------------------------------------
*バックナンバー
(第1話)
http://eco-souzoku.at.webry.info/201107/article_1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相続事例「代理争族」(第2話) グリーン家計と相続を見守る行政書士FP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる