グリーン家計と相続を見守る行政書士FP

アクセスカウンタ

zoom RSS 相続事例「偉大な大家さん」(第3話)

<<   作成日時 : 2011/06/03 11:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある夜E木さんはその住人の部屋を訪ねて
ひとしきり世間話をした後、
残りのお茶を飲みほしその住人にこう話を切り出しました。

「私もね、いつまでも元気でいられるわけじゃないし。
自分がいなくなった後のアパートのことが心配なのよ。
でもね、いざとなったら安心してアパートを任せられる身内がいなくてね。
そこであなたにこのアパートを引き継いでもらいたいのよ。」

唐突な話にその住人はビックリしてしまいました。
自分が住むアパートがいつまでも残っていくことを望んではいるものの、
受け継ぐ身内がいないからといって
自分が受け継いでいいものだろうか?

E木さんに返事を待ってもらうように伝えると
翌日いつものように学校に行きました。
何げなく校内を歩き卒業生が記念に植樹した一本の木を見て
あることを思いつき早速E木さんに話をしました。

<<つづく


*これはフィクションです。

--------------------------------------------------
*バックナンバー
(第1話)
http://eco-souzoku.at.webry.info/201105/article_5.html
(第2話)
http://eco-souzoku.at.webry.info/201105/article_6.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相続事例「偉大な大家さん」(第3話) グリーン家計と相続を見守る行政書士FP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる